ブロトピ:はてなブログの更新報告♪

世界の都市伝説

イルミナティー分析

イルミナティカード製作元を徹底考察

f:id:learn-english:20200523223916j:image

 

イルミナティカード


みなさまはこの動画にたどり着くくらいですので、数々の予言を的中させてきたカードと聞いて、思いつくのは何のカードゲームでしょうか?

 


そうイルミナティカードです。

 


では、知らない人のためにも、簡単にイルミナティカードで予言され現実に起きた事象を紹介していきます。

 


実際に起きたとされるこれまでの予言カード

です。

 

f:id:learn-english:20200606113026j:image


117   こちらは初期微動の大きさから117のことと言われてます。

 

f:id:learn-english:20200606113050j:image


911 こちらはアメリ同時多発テロについてです

 

f:id:learn-english:20200606113136j:image


311 こちらは東日本大震災津波を起こしたというカードです

 

f:id:learn-english:20200606113403j:image


最近では武漢研究所、メディア規制、コロナウイルス

 


そして今後予想されている予言は

 


今後の予言カード

 

f:id:learn-english:20200606113618j:image

 

f:id:learn-english:20200606113655j:image

 

f:id:learn-english:20200606113834j:image


ちなみにこのカードは小泉進次郎と言われてます。またスマートシティーの完成、デジタルウイルス、この辺はまた別に機会に個別に取りあげますね。

 


カードは全部で450枚あるということです。まー世界中で災害は起きてるのでこじつけといえばそうなりますが...

でも起きる災害は予想されてるのは事実ですよね。

 

f:id:learn-english:20200606113859j:image


一体なんのために誰が何の目的でこのカードを製造したのでしょうか?今回はそこに迫っていきます。

 

スティーブジャクソン


さてまずこのカードはスティーブジャクソン社という会社が販売してます。社名がまんま人名ですよね?そう実はイギリス人ゲームクリエイターが会社を作り、経営者となり自分の名前をつけています。

 


ここまではよくあることと思うのですが、なんとこの会社、掲示板を経営していて、そこから様々な都市伝説の情報を募集して、イルミナティカードを作り出したそうですが、

 


なんとその期間に会社にCIAが捜査した事件があります。

 


一体どんな情報が行き交っていたのか気になりますよね。

 


調べてみました

 


ある調査報告書がでてきました。

 


そこでスティーブジャクソンゲームズにふれていた部分を紹介します

 

サンデビル作戦


サンデビル作戦(1990 年) 米国におけるスティーブ・ジャクソンゲームズ事件は、わが国におけるコンピュータの捜索・差押の問題について、具体的な問題を紹介してくれる。この事件は、有名な「サンデビル作戦」に関連して起こった。(もっとも、この「サンデビィル作戦」は、厳密になにを その対象としてかたるかという点では、微妙な争いがあるようである。) その点は、さてお き、スティーブ・ジャクソン

 スティーブ・ジャクソンゲームズ事件は、従来からのネットワークコミュニティの住人達に とっては、法執行機関が、かれらの領域に「土足で」あがりこんできたように見えた。

スティーブ・ジャクソンゲームズ事件 の支援や暗号問題における市民の啓蒙などで重要な役割を果たし、その後のオンラインでの 人権を擁護する市民団体の先駆けとなったということができる。

 


巨大掲示板の中でトラブルがあったようですね。サーバーを取り上げていい法律や警察の権利が変わったのか、相当な規模の事件に巻き込まれてます。

 

 

 

けど匿名掲示板を運営するなんて、いろいろな秘密を知ってそうですけど、他スティーブジャクソン氏について調べましたが、最近のゲームのキャラクターについてのインタビューはありましたが、とくに都市伝説やイルミナティカードにふれてませんでした。

 


その掲示板内で集めた情報からイルミナティカードはできました。

その会社にはCIAのサンデビル作戦により強制捜査されています。

 


それがスティーブジャクソンゲームズ社です。

 


最後までご視聴いただきありがとうございます。

 

  

またね

 


イルミナティカードの販売元、スティーブジャクソンゲームズ社徹底考察【誰が何の目的で販売したのか?】

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村